乳がん経験者のためのリハビリヨガを開催します

乳がん経験者のためのリハビリヨガを開催します

『乳がん経験者のためのリハビリヨガ』は、乳がんを経験し、心とからだのリハビリを求めている方が対象のヨガです。

ヨガは続けることで、体力、筋力の向上、情緒の安定、自信の回復、リラッックス、深い睡眠、副作用や更年期症状の緩和に良い影響を与えると言われています。 もしあなたが、孤独や苦しみを抱えていたら、その気持ちをありのままに一緒に受け止め、 しばらく羽を休める時間と場所を。

残念ながら、ヨガでがんを治したり予後を改善することはできるという科学的な根拠はありませんが、「ヨガを始めて楽になった」「治療のストレスが緩和された」という声はたくさん集まっています。

皆さんそれぞれのからだや心の状態に合わせてレッスンを進めていきます。気持ち良かった、リラックスできたを大切にしながら、難しいポーズではなく、心と体が元気になるポーズを一緒に楽しみましょう。

お持ち帰り頂くテキストには、ご自宅でもリハビリヨガを続けて頂けるよう、呼吸法や簡単に出来るポーズなども記載致します。自分の人生を愛し、生き方、在り方に自信を取り戻していけるようサポートさせて頂きます。

乳がん経験者のためのリハビリヨガ
【日時】2019年 9月 23日 (祝)
 
【時間】10:00〜12:00 (12時半よりランチ会。退室自由、14時終了予定です。)
レッスン後に皆さんと一緒にランチが出来たらと考えています。ランチはご持参ください。
 
【場所】Livng space  Atha.
福井県坂井市春江町江留下高道95-5
【持ち物】
ヨガマット、動きやすい服装、フェイスタオル2枚、バスタオル2枚、ご自身がお使いの枕
(ヨガマットをお持ちでない場合は、レンタルマットをご利用ください/有料216円)
 
【料金】4320円
 
【定員】 6名様
参加ご希望の方は、
※お名前
※ご住所
※電話番号
※ご連絡先メールアドレス
を明記し、こちらにご連絡ください✨
【お申込み先】
Livng space  Atha.
髙橋 絵麻
TEL : 090-2034-8879
mail: living.space.atha@gmail.com
がん経験者にとってとりわけ重要なのは、本人が持つ生命力を優しく蘇らせること。
なぜなら「疲労」「落込み」こそが がんによる最も深刻で典型的な副作用だからです。
特に乳がんは術後のリハビリが回復の大きな鍵を握ります。
治療中の方もヨガなどの軽い運動をすることによって 精神的、身体的副作用をずいぶん軽減できます。
治療が終わった方は運動量を徐々に増やしていくことで、 疲労や筋力の回復をめざすことができます。
血行が良くなることで、気分や人生観が前向きになります。深い呼吸が果たす役割も大きいでしょう。
ポーズの数は決して多くはありませんが、呼吸法、身体の動かし方、等を安全にレッスンしていきます。
また、ボルスターと呼ばれる抱き枕を用い、疲労を軽減する休息法であるリストラティブ・ヨガも行います。
呼吸法やマインドフルネス瞑想法による不安の軽減法も学んでいきましょう。
ご注意
※治療的効果や免疫力の向上を目的としたものではありません。
※ヨガで一人一人の時間に寄り添うことを目的とし、治療への言及を一切いたしません。
お申込みお待ちしております✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)